2008年12月6日土曜日

【キャリア】履歴書をいきなり送りつけるのはやめとけ


中途採用を担当していた頃、履歴書を突然送ってくる人がいることに驚いた。

 「株式会社○○○○ 採用担当御中」という宛名書きの茶封筒に、履歴書がペラーリ。こういうケースが結構ある。職務経歴書なんてものは入ってなかったりする。

おそらく、大抵の会社の中途採用担当は、こういうのが来ると「何なんだよ!」とイラついていると思う。少なくとも私はキレていた

なんでかというと、そもそも今募集してねーよ!ということもあるし、っつーか、お前何の仕事したいんだよ!ということもある。


募集中でも、履歴書だけじゃ情報が足りない、HPからの応募の場合には、○○も書いてもらってるのに、こんだけじゃ決められねーよ、という場合もある。

選考にのせるためには、電話をして「HPから応募してくださいね」と伝えなくちゃいけないとかになると、いらん仕事増やしやがって(`Д´) ムキー!という気持ちになる。



そうなると結局のところ、面倒くさいから不採用にしとこ、となる。
※真面目な人はそんなことないかもしれないが、 少なくとも私はこれで、何度か「書類選考NG」にしたことがある。


いきなり履歴書を送りつけているというのは、相手の都合を気にせず、自分の都合だけを押し付けてるようなもんだ。履歴書の無駄だから、やめといたほうがいい。


0 件のコメント:

コメントを投稿