2012年12月31日月曜日

【新卒・キャリア】コネ入社する、その前に


いやあ、大晦日ですね。あと数十分で今年も終わりです。

いい年だろうとそうでもない年だろうと、年月は平等に過ぎていきます。目を閉じて一晩眠ればもう新年。悩みを持ち越さずに新しく生まれ変わった気持ちで目覚められればよいのですが、そうもいかないのが大人の生活ですね。



今日でいったんコネ入社シリーズ一区切りです。

前回、前々回と書いてきましたように、コネ入社だからどうこうということは、ご本人が気にするほど周囲は気にしていません。噂をささやかれることはありますが、ご本人が正々堂々としていればなんとでもなります。


しかし、だからこそコネで入社する場合には、ご本人の「自信」が大事です。


「本当は自分がこんなところで働けるような人間じゃない」「所詮コネだしな」「本当は周囲の人も馬鹿にしてるんじゃないだろうか」などなど、卑屈になることは簡単ですが、一度そうなってしまうとなかなか這い上がれなくなってしまいます。


そんな状況に陥るのを防ぐためにも、コネ入社するその前に、ぜひ他の企業の内定を取ってください。


他の会社で内定がもらえないからコネ入社すんじゃねーか、と思われるかもしれません。まあそんなこともあるでしょう。でも、別に「行きたい会社」の内定を取る必要はないんです。


「他に採用してくれるところが1社もないから、この会社にコネ入社した」と「他にも行ける会社はあるけど、ここがいいなと思ったから、この会社に入社した。」ということは大違いなのです。

周囲の扱いも違いますし、何より自分自身への自信が違います。



だから、なんでもいいんです。コネ入社する前に、自力で内定を取ってください。どんな極小企業だろうと、無名企業だろうと、そのことが自分を支えます。


そんなわけで、よいお年を。




【関連記事】

2 件のコメント:

  1. いつも参考にさせて頂いております。
    とある会社で人事(主に採用・育成の担当)で働いています。

    今回のコネシリーズですが、実は過去にトラウマ的な
    嫌な面しか見ていなかったため、プラスに考えることができ
    感謝しております。活躍するような方なら、何も申すことないことです。


    しかしながら取締役のドラ息子・親族・大得意先様のご子息・・・
    入社後の貢献は普通以下など・・・×なのは5人ほど関わりました。


    私と同い年なのに給与待遇が3倍
    (約2,000万、頑張っても会社の制度上追い越せない)、


    研修中は再試験合格まで何度も追試があるが、
    コネ新人のみ配布する答案用紙に正解を書いて渡す
    (実体験です。ドラマみたいなことは現実にあります・・・)


    コネ入社で活躍せず辞めても、入社手続きだけ対応した人事社員にも責任追われたり・・・



    周りの社員のモチベーションを下げないよう、
    努力はしてもらいたいものです。

    返信削除
    返信
    1. >kacchan99 さま

      コメントありがとうございます。
      コネ新人のみ答案用紙に解答書いて配布ですかあ。それはさすがにスゴイですね。

      何というかこう、真面目に仕事をしていればしているほど、そういういわゆる不正(とまではいかないかもしれませんが)に自分が携わっているっていうことは、すごく心に重くのしかかりますよね。

      どら息子、ドラ娘にはNOといえる状況でありたいものです。


      削除