2009年1月5日月曜日

【これだけはやめておけ】不採用の理由を聞く



当たり前ですけど、採用試験は、合格するより不合格になるほうが確率は高いです。


新卒採用の場合は、何万人の応募から数人しか採用されないことが多いですし、
中途採用の場合は、何百人の応募に対して採用は1名だけ、なんてこともあります。


ですが、応募者の立場から見ると、「何でオレが落ちるんだ?何が悪いんだ?」と思わずにはいられません。うーん、そう。そう思わずにはいられないのです。それはしょうがない。





そんなわけで、たまにこういう人がいます。

「なぜ自分が落ちたのですか?理由を教えて下さい。」

そして、メール or 電話 or 突然の訪問ですね。


採用担当者は、絶対にこの質問に答えません


はい、もう一度。

絶対に、不採用の理由は答えません。

次回に続きます。


【続き】
【これだけはやめておけ】不採用の理由を聞く(その2)
【これだけはやめておけ】不採用の理由を聞く(その3)



0 件のコメント:

コメントを投稿