2013年4月23日火曜日

【新卒】3年辞めなかったらいいことあるのか?


4月1日に入社したけど、既に辞めたいと考えている方向けの記事です。

職場で浮いている、完全にブラックだった、など理由は様々でしょうが、「もう辞めたいです…。」と伝えると言われがちなセリフです。

「今はつらいかもしれないが、3年は頑張れ。」

3年って、結構長いですよ。来月、いやむしろ明日から来たくないと思っている人に3年は途方もない時間に思えるでしょう。3年頑張って何になるんだ、と反発するかもしれません。



ですが、私自身も3年は同じところで勤めたほうがいいんじゃないかと思っています。なぜなら、

根性と自信がつくからです。

アホらし、と思うかもしれません。でもこれに尽きます。


3年経ったら何か変わるかもしれない、とかそういう期待はやめておいたほうがいいです。変わるとすれば自分であって、組織ではありません。今ブラック企業なら、3年経ってもブラック企業のままです。


しかし、つらい状況で3年耐えると相当の根性がつきます。
それこそ、3年後に転職したときにこれから先の人生がイージーモードに思えます。「え?週末出勤しなくていいの?」「え?確かに忙しいけど、手伝ってくれるんですか?」「え?自分のやりたいことは何かって?」ってな感じです。

これから先、どこで何をしようと全くのノンストレスということはまずありえませんので、何らかしら必死にならねばならない状況が出てくることは間違いありません。そういった時に、「あの頃はあれだけ辛かったけど、なんとかやれたし、今回もなんとかできるはず。」と思えるのです。根拠のない自信に比べれば、裏打ちされた経験がある分、説得力があります。


たったそれだけ?それだけのために3年無駄にしろって?と問われると苦しいところではありますが、生きていく上では結構な財産になるはずです。


まあしかし、 「根性と自信が欲しいから、まだ辞めない」と思うような人は、既にそれなりに根性があると思われるので、この記事を読んで踏みとどまるってことはないかもしれませんが。



【関連記事】
【第2新卒】4月中に退職する新卒さん
【第2新卒】第二新卒として転職活動するときの心がけ

2 件のコメント:

  1. はじめまして。過去のブログから全部全部読ませていただいておりました。
    4ヶ月間の転職活動を終えるところです。お礼にまいりました。

    最後は『縁』だということもヒシヒシと感じております…。
    面接に行って「あれ、なんかちがう」と思った会社は全部落ちましたし、
    「なんか嫌な感じ」と思ったところは途中辞退もしました。
    シングルマザーになり社会復帰しパート2年の経験をバネ(たよりないバネです)に転職活動でしたが、ようやく母子手当などに頼らずとも生活を成り立たせていくことができる仕事にありつけました。
    採用担当者側の気持ちや立場を見せていただいたことで、最後は
    少し安心して面接を受けられるようになっていました。
    本当にありがとうございました。
    これからもがんばってくださいね。応援しています。

    返信削除
    返信
    1. >>匿名 さん

      コメントありがとうございます。
      過去記事からぶっ通しで読んで頂くと、言ってる事が変わってたり同じ事を何度も書いてたりするのがばれるので、若干恥ずかしいです。でもありがとうございます。

      就職、おめでとうございます!
      働いて自分で生計を立てていけるって、すごく大事ですよね。
      ぜひ新しい職場で頑張ってください。

      削除