2012年9月9日日曜日

【新卒・キャリア】ブスな社員の25箇条

宝塚で語り継がれているブスの25箇条っていうのがあるらしいです。


  1. お礼を言わない
  2. おいしいと言わない
  3. 目が輝いていない
  4. 精気がない
  5. いつも口がへの字の形をしている
  6. 自信がない
  7. 希望や信念がない
  8. 自分がブスであることをしらない
  9. 声が小さくイジケている
  10. 自分が最も正しいと信じている
  11. グチをこぼす
  12. 他人をうらむ
  13. 責任転嫁がうまい
  14. いつも周囲が悪いと思っている
  15. 他人を嫉妬する
  16. 他人につくさない
  17. 他人を信じない
  18. 謙虚さがなくゴウマンである
  19. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
  20. なんでもないことにキズつく
  21. 悲観的に物事を考える
  22. 問題意識を持っていない
  23. 存在自体が周囲を暗くする
  24. 人生においても仕事においても意欲がない

こ、これは!!

2.おいしいと言わない → 嬉しいと言わない
8.自分がブスであることを知らない → 自分が仕事ができないことを知らない

と言い換えたら、もうそのまま「ブスな社員の25箇条」として成り立ちます。

別に、ブスって女性のことだけを指しているわけではないですよ。
男性でもブスな輩はいます。


「20.なんでもないことにキズつく」なんて秀逸ですね。そうなんですよ、なんでもないことで傷ついて「傷ついている自分」を周囲にアピールするんですよ。

そして極めつけはこれですね。「23.存在自体が周囲を暗くする」

その人がマイナスの空気を振りまくせいで周囲が皆気を使ってしまって、職場の空気が淀んでしまうなんてのはよく聞く話です。それほど接点がなくても、人間ですからね、繊細な人はダメージを受けるし、何を言ってもマイナスの答えしか返ってこない相手を交えて話をする気にもならなくなってきます。そしてどんどん職場の雰囲気が悪くなり業績も落ちて行くと。


こういう人、なんて言うんだろうなあ、と思ってたんですよ。
傷つくのはむしろ周囲であって本人がうつになることはまずないし、モンスター社員というのともちょっと違うなと。


これを読んで、そうか、 こういう人達は ブスな社員 なんだなと、とても納得したのでした。



【関連記事】



0 件のコメント:

コメントを投稿