2008年11月30日日曜日

【新卒・キャリア】人事(じんじ)は人事(ひとごと)です

人事採用担当として働いていた会社から転職して早数年。そろそろいいかな、と思い、思いのタケをぶつけるブログをつくりました。

このブログのテーマは、「人を判断する」ということを仕事にしているがために、なんだか勘違いしている人の多い「人事って仕事の内情をぶっちゃけること」です。


でも、それだけだと、役に立たなくて誰にも読んでもらえなさそうなので、ぶっちゃけついでに、「採用面接なんてこうやりゃ受かるよ」ということを息もつかせず語っていきたいと思います。


今日のテーマは、「人事(じんじ)は人事(ひとごと)です」





ハイ、そのとおりです。
面接でその人が不合格になろうが、交通費こんなに使ってきたのに、、ってしょぼくれようが、人生変わろうが、人事の人にとっては、基本的にどうでもいいのです。

だって仕事だし。

「人事の仕事やってるんだから、人が好きに違いない」という思い込みは無意味です。

たぶん、ヤツ等はみんな人が嫌いだからこそ、あの仕事を続けられているのに違いないのだから。